廃プラスチックのマテリアルリサイクルを中心にプラスチックリサイクル、金属リサイクル、非鉄金属リサイクル等の産業廃棄物事業者

お問い合わせからリサイクルまでの流れ

@コンサルティング・御見積

コンサルティング・御見積
まずはe-mail・お電話にてお問い合わせ頂いせ下さい。
現状の御社の資源処理方法を確認させて頂いた上で、
最適なリサイクル方法をご提案致します。
また、その際に現状のリサイクルコストがどれだけ軽減出来るかなどの具体的な御見積等をご提示致します。

A資源回収

資源回収
御社指定先に排出資源を専用トラックにて回収致します。
※直接エコTRY工場への搬入も可能です。その際は前もってご連絡頂きます様、お願い致します。

Bリサイクル工場へ搬入

リサイクル工場へ搬入
排出資源をリサイクル工場へ搬入します。
まずは計量器にて搬入量を計測します。

C手選別

手選別
搬入された資源を丁寧に手選別します。
写真はDVDソフトの手選別です。全てプラスチックが原料ですが、更に原料別にPS・PP・PEなどの種類にわかれます。この手選別が高いリサイクル率を実現します。

D破砕・圧縮

破砕・圧縮
丁寧に手選別した資源を材質に応じて「破砕or圧縮」してリサイクルしやすい形態にします。

E再原料化処理

再原料化処理
提携工場にて選別・加工された排出資源を原料に戻す過程です。液体化処理を施し、純度の高い原料に仕上げます。

F再原料の完成

再原料の完成
写真はペレット状にしたものです。
このペレットを製造業者に原料として再出荷致します。

※リサイクル工場見学

リサイクル工場見学
御社の排出資源がどの様にリサイクルされているかを、取引前や取引後に工場見学をする事が可能です。

※予約制となっております。
ご希望の場合はe-mailかお電話にて事前にご連絡下さい。