廃プラスチックのマテリアルリサイクルを中心にプラスチックリサイクル、金属リサイクル、非鉄金属リサイクル等の産業廃棄物事業者

非鉄金属のリサイクル

非鉄金属のリサイクル

 非鉄金属とは文字どおり「鉄以外の金属」のことで、銅、アルミ、亜鉛、鉛、錫、真鍮などが代表的ですが、金銀などの貴金属やニッケル、チタン、コバルトなどのレアメタル(希少金属)まで、多種にわたる商品です。

 多種にわたる非鉄金属ですから、そのスクラップの種類、形態もとても多く、また、小さく、細かいものが多いというのも特徴です。その中でも、代表的な電線(銅)やアルミ缶などはおなじみだと思います。近年では、パソコンなどに組み込まれたIC基盤なども含まれるようになりました。

 非鉄金属類も鉄と同様に熱して溶かすことにより、新しい製品に生まれ変わるものが多く、そのため、原料となるスクラップができるだけ純良な状態であることが望まれます。異種の金属や樹脂、プラスチックが付いたりしていると、品質の低下を招いたり、溶かすときに有毒物質が発生する恐れもあります。

 そのために、非鉄金属のリサイクルで欠かせないのは、手作業による解体や選別です。持ち込まれたスクラップを解体し、種類別に選別、保管するという細かい作業が、非鉄金属のリサイクル上の重要なフローとなっているのです。

作業フロー
排出事業者
(株)井戸商店
(株)エコTRY
選別・切断・圧縮